文字サイズが選べます

日本外交は思考停止か?

北朝鮮の金正恩が北京を訪問、中国の習近平主席と会談した模様。

日本外務省は、これまで北朝鮮に騙されたと繰り返すのみで、思考停止に陥っているのではないかと思ってしまう。騙されないように上を行くのが外交官のなすべきことであり、技ではないか。

ダイナミックな動きに対して思考ていし状態に陥っている。

対話を怖れる必要はない。

北朝鮮の2016年7月6日の声明で、「朝鮮半島の非核化」に言及、先代の遺訓を守るというのがキーワードだ。向こうは体制の保証求め、こちらは非核化を求める。平和的解決の途は有る。

すべての 未分類 一覧はこちら