二階・李小林会談(2.21、大阪)

21日、二階幹事長と共に「第一回西日本地区日中友好交流大会」に参加のため、大阪日帰りした。二階幹事長は程永華大使とともに基調講演を行われ、その後、大会に北京から来られていた李小林対外友好協会会長と会談された。

会談自体はなごやかに行われ、民間交流の重要性を中心に話し合われた。

詳しく述べることは差し控えさせて頂かざるを得ないが、羽田空港での出発前の外務省ブリーフで、二階幹事長から、政府としてなぜ日中関係を前に進めないのか、と強い疑問と指摘があったことだけを記しておく。

  • 「北東アジア経済連携」構想

    今日は、二階幹事長と共に、駐日ロシア連邦大使のアファナシエフさんと夕食会だった。 非常に中身の濃い意見交換、アイデアの交換が有った。 私からは、持論の「北東アジア経済連携」構想につ

    ...続きを読む
  • トランプ大統領、大丈夫?

    今トランプさんがしていることは、トランプ大統領に何らかの形でロシアのプーチン大統領の影響がある、しかも強い、ということを感じる人が増えているようだ。 プーチン大統領の基本戦略は、こ

    ...続きを読む
  • 11月5日「世界津波の日」

    昨日11月5日は、第一回目の「世界津波の日」だった。各新聞にも大きく取り上げられたので、少々ビックリしたが、日本が「世界津波の日」を制定しようと世界に向けて発信し、それがシステムと

    ...続きを読む

Japan will play a greater role in the Coming World

(*The conversation was held at Dr. Yamaguchi’s office at the Japanese House of Representat

...
...Read more