最新情報

敵味方識別不能?

トランプ大統領には敵味方識別をしっかりやってもらいたい。

EU🇪🇺諸国を敵と呼び、ロシアのプーチン大統領に擦り寄るような言動には、強い違和感を感じる。EUは同盟諸国であり、ロシアはそうでない。

ロシアが2016年のアメリカ大統領選挙に干渉したことは、複数の調査を通じて明らかになっている。ロシアとしては、アメリカが築いてきた戦後秩序を破壊するかのようなトランプ候補を大統領にしたかったのだろう。そしてトランプ大統領はまるでその意に沿うような言動を繰り返してきた。

敵味方識別ができていないのではないか?

  • 外務省は潮目の変化に気づくべし

    7日の安倍-トランプの日米首脳会談は、「潮目」の変化をはっきり示した。 対決から対話にベクトルの方向は変わった。日本の外務省は潮目の変化に気づくべし。圧力から対話に重点を移すべし。

    ...続きを読む
  • 米朝双方の自制を願う

    6月12日に予定されていた米朝首脳会談が中止になったことは極めて残念だ。 北朝鮮側の発言にトランプ政権が反応した由。せっかくの流れが損なわれるとなると残念だ。双方の自制を求めたい。

    ...続きを読む

Japan will play a greater role in the Coming World

(*The conversation was held at Dr. Yamaguchi’s office at the Japanese House of Representat

...
...Read more